事例紹介

長尺部品の洗浄

長尺ワーク洗浄事例

世の中には多種多様な部品があり、その寸法もミクロン角のものから数メートルに及ぶものまで様々です。

 

数メートルにも及ぶ長尺部品は加工装置も大型の装置が必要となり、洗浄装置においても同じことが言えます。

 

水系洗浄の場合、通常は多槽式洗浄装置での洗浄が一般的で長尺部品の洗浄では洗浄槽・リンス槽・乾燥槽ともに非常に大きな寸法が必要になり、更に複数の槽を並べなければならないため、かなり広い設置スペースが必要となってきます。

 

また、長尺部品は寸法が大きいだけでなく、重量も非常に重たいため、搬送系にも工夫が必要です。

 

2CRD2200L・2CRD3000Lは洗浄対象ワークを搬送させることなく1槽で洗浄~リンス~乾燥まで行うため、従来の多槽式洗浄装置よりもコンパクトな設計となっており、ワークを搬送させることなく1槽で乾燥まで自動で仕上げます。

 

ワークサイズによっては、同時に複数本の洗浄も可能です。

 

真空洗浄・真空乾燥の効果で、これまでの水系洗浄よりも高い洗浄クオリティを実現します。

主なアプリケーション

  • ブローチ工具
  • Tダイ
  • その他、L=3mまでの長尺部品

L=2m長尺部品の洗浄効率化

西日本 切削工具メーカー様

<課題>長さ2mの長尺部品のマニュアル洗浄を自動化したい。

ブローチ工具の製造とPVDコーティングをおこなっている。

当初より手洗浄で洗浄を行っているが、手間がかかるため洗浄の自動化を検討。

過去にも検討したことがあったが、装置が非常に大掛かりでかなり広い設置スペースを必要としたため洗浄装置の導入を断念した経緯がある。

<2CRD洗浄装置の導入>

  • マニュアル洗浄の手間が省け、洗浄効率が改善。工数も削減。
  • 洗浄を自動化したため、清浄度が安定
  • 装置仕様も過去の検討時よりもシンプルで、操作方法も簡便

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
06-6392-0560
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

06-6392-0560

<受付時間>
9:00~17:00
※土曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/11/18
日本鍍金新報に2022洗浄総合展の出展内容が掲載されました。
2022/10/24
2022年10月19日(水)~10月21日(金)に東京ビッグサイトで開催されました、
2022洗浄総合展に出展しました。

コロナ禍にも関わらず、多くの方にご来場頂きありがとうございました。
2022/8/29
2022洗浄総合展に出展します。

会期 :
2022年10月19日(水)~10月21日(金)

会場 : 東京ビッグサイト 西ホール
ブース番号: 西1ホール W-90

レイボルド株式会社
大阪支店

住所

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番24号
新大阪第一生命ビル2F

アクセス

大阪メトロ新大阪駅4番出口徒歩5分
JR新大阪駅より徒歩10分
駐車場:無し

受付時間

9:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日