よくあるご質問

よくあるご質問とその回答をご紹介します。
ご不明点などございましたら、お気兼ねなくお問合せください。

水系洗浄装置とは何ですか?

アルカリ洗浄剤を使用する洗浄装置です

水系洗浄装置とは、炭化水素系洗浄剤などのいわゆる溶剤系洗浄剤ではなく、水系洗浄剤を使用する洗浄装置です。

水系洗浄剤とはアルカリや中性または酸性洗浄剤のことを指し、純水またはRO水に数%程度に希釈して使用します。(他に様々な定義あり)

2CRDシリーズでは溶剤系洗浄剤を使用することはできません。

真空超音波洗浄とは何ですか?

浸漬洗浄時に減圧しながら超音波をかける洗浄です

真空超音波洗浄のイメージ

2CRDシリーズでの洗浄ではスプレー洗浄と浸漬洗浄を行うことができます。

浸漬洗浄のステップでは洗浄装置に内蔵されている洗浄用タンクから槽に洗浄剤(RO水で希釈した洗浄剤)を供給し浸漬洗浄を行います。

その際に槽内を減圧し、超音波をかけます。

減圧により脱気効果が得られることで溶存酸素が減少し、大気圧下での浸漬洗浄時よりも3倍*の超音波の効果が得られます。

また、細穴の中や複雑形状部の洗浄にも有効です。

*装置メーカー内比較

超音波の周波数はいくらですか?

40kHzです

40kHzです。
40kHz以外の周波数が必要な場合は別途ご相談ください。

洗浄やリンスで使用する水は水道水でも良いですか?

RO水または純水を使用します。

純水製造装置

2CRDシリーズでは純水製造装置をオプションで導入することができます。

その場合、洗浄ステップではRO水または純水を、リンスステップでは純水を使用します。

オプションで純水製造装置を導入しない場合は、洗浄ステップで純水を使用することも可能です。

洗浄プロセス(洗浄条件)によっては、中間リンス(スプレーリンス)で市水(水道水)を使用する場合がございます。

廃液はどのくらい出ますか?

1サイクルあたり約20L~30Lの廃液が出ます。

廃液塔・排水ポンプ 例

水系洗浄では廃液が発生します。

2CRDシリーズでは1サイクルあたり約20L~30L程度の廃液が発生します。

洗浄のステップが終了した後、スプレーリンスを行います。この時のリンス水を排出します。

廃液は一旦装置背面の廃液塔へ排出し、排水ポンプで外部へ排出します。

洗浄後の液はどこへ行きますか?

装置に内蔵されているフィルターでろ過してタンクへ戻します。

洗浄後の液は装置に内蔵されているフィルターでろ過をして各タンクに戻します。

タンクは装置に内蔵されています。

フィルターは圧力監視をしており、圧の変化でフィルターの交換時期をアラームでお知らせします。

廃液はどのように処理すれば良いですか?

産廃処理または中和処理または蒸留再生処理の方法がございます。

廃液はそのまま外部へ排水することはできません。

産業廃棄物として処理に出すか、既に中和装置や廃液処理設備をお持ちであればそれらを活用頂くのも良いかもしれません。

近年では水溶性廃液の蒸留再生処理も注目されています。

詳細は以下廃液の処理方法をご参照ください。

なお、外部へ排水する場合は各地域の排水基準を満たしているかの確認をお願い致します。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
06-6392-0560
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

06-6392-0560

<受付時間>
9:00~17:00
※土曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/11/18
日本鍍金新報に2022洗浄総合展の出展内容が掲載されました。
2022/10/24
2022年10月19日(水)~10月21日(金)に東京ビッグサイトで開催されました、
2022洗浄総合展に出展しました。

コロナ禍にも関わらず、多くの方にご来場頂きありがとうございました。
2022/8/29
2022洗浄総合展に出展します。

会期 :
2022年10月19日(水)~10月21日(金)

会場 : 東京ビッグサイト 西ホール
ブース番号: 西1ホール W-90

レイボルド株式会社
大阪支店

住所

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番24号
新大阪第一生命ビル2F

アクセス

大阪メトロ新大阪駅4番出口徒歩5分
JR新大阪駅より徒歩10分
駐車場:無し

受付時間

9:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日